Uncategorized

指標トレードはこう考えよ 

指標前後トレードはおすすめしない
難しい。指標と聞けば一方通行なイメージもあるかもだけど…

どういうときにする?
1.ボーナス分でギャンブル

2.トレンドが理解できていて、リスクリワードが良いエントリー(待ち構える)

例を出して紹介
US100(nasdaq)short

前日暴落→レンジ この時点である程度の反発は考えていた。大きな下落→利確&突っ込みショートを焼く動き(押し高値を作る)
続落の可能性も考えていたので、ロングはせずあくまで押し高値のみを狙っていました。
利確はレンジの高値,前回安値(青線)と決めていました。

指標発表→上ふる→指値が刺さる→急落→利確→結局指標前に戻る。

このように指標は上下ゆさぶってハイレバや甘いエントリーはつぶす動きをします。
しかもクローズには指標前と位置が大して変わらないこともたたあるので、余計メンタルがやられるのでお勧めしない