トレード

海外FXおすすめのブローカー3選!強み・弱みとブローカーに合った戦略を解説

FXはブローカ選びが勝敗を分ける?

FXは各ブローカーによって手数料やレバレッジなどが大きく異なります。
自身のトレード戦略にあったブローカーを選ぶことはトレードの成績に大きく関わってきます。
この記事ではブローカーごとの強み・弱みや各ブローカーに合った対象者や戦略を書いてます。

XM

概要

海外FX最大手で、歴史も長く安心感があります。
ボーナスがもらえる初心者向けの「スタンダート」口座以外にもスプレッドが狭い「KIWAMI極口座」など使い勝手の良い口座タイプが複数あるのでおすすめです。
またXMはオリジナルアプリを用意しているので、MT5を使った取引が苦手な人にはお勧めです。MT5はFXやCFDを取り扱うプラットフォームです。

MT5はTradingviewなどを主に使っている人にはとっつきにくいと思います

ボーナス内容

口座開設で15000円分のボーナスと入金額の100%ボーナスがもらえます。
定期的に入金ボーナスを行っています。

戦略案・対象者

豊富なボーナスを生かし取引経験を積んだり、ハイレバトレードをする。
ボーナスを使い切ったり取引に慣れたらスプレッドが狭い「KIWAMI極口座」に移行するなど初心者以外にもおすすめです。

・ボーナス
・口座の種類が豊富

FXGT

概要

2019年にサービス開始と歴史が浅く、安心感はXMと比べると低いです。
しかし、XMと比べると仮想通貨の取引の手数料が特に安いところが強みです。

ボーナス内容

口座開設で15000円分のボーナスと入金額の100%ボーナスがもらえます。
定期的に入金ボーナスを行っています。

戦略案・対象者

豊富なボーナスを生かし取引経験を積んだり、ハイレバトレードをする。
仮想通貨の取引手数料がXMより安いので仮想通貨を取引しようとする人はおすすめ

・ボーナス
・仮想通貨の取引手数料が安い
サービス開始したばかりで多少不安
オリジナルアプリがなく、MT5を使う必要がある。

Exness

概要

XM同様海外FX最大手で、歴史も長く安心感があります。
Exnessは無制限レバレッジを採用しているだけでなく、業界トップクラスの低手数料を提供しています。
上記のブローカーでも1000倍まで対応しているのですが、より高いレバレッジと安い手数料を求めるならExnessがおすすめです。
ただしボーナスが一切ないので、ある程度資金管理などを理解した状態で利用するのをおすすめします。
Exnessオリジナルアプリは使いやすいです。
入金額や取引量で報酬がもらえるのでFXに割けるお金が多い方はおすすめです。
ただし無制限レバレッジは取引口座の有効証拠金が10万円未満であることや10ポジション以上を決済している必要があるので初心者にはハードルが高いかもしれません。
また初回入金額が最低1,000USD必要です。

ボーナスがないからこそ手数料が安いんだよね

 

戦略案・対象者

無制限レバを生かした少額ハイレバやスプレッドが狭いことを生かしたスキャルピングにおすすめ。
最低入金額や無制限レバに条件があるので、ある程度FXが理解できていると良いと思います。

・高いレバレッジ
・安い手数料
・取引量/入金額に応じた報酬
初心者には最低入金額や無制限レバ解除のハードルが高め

キャッシュバックも利用せよ!

海外FXには取引量に応じて一部お金が還元される「キャッシュバック」という制度があります。
上記三つのブローカーはキャッシュバックサイト「Taritali」の対象なので、登録必須です。
こちらの記事に詳しく書いておきますのでぜひ読んでください。
海外FXするなら必須おすすめキャッシュバックサイト「Taritali」について解説